お知らせ!

年4月から 省エネ性能の説明義務<10㎡を超え、300㎡未満の住宅非住宅等の新築、増改築>

 省エネ性能を省エネ基準に照らし、適合か不適合かを、建築士は建築主に説明をする義務があります。

 

地球温暖化の防止のために!


住宅の設計では、省エネ設計と家族を守る耐震設計<耐震等級3>の検討をお薦め致します