Q17. ZEH住宅をつくるには

ZEH住宅をつくるには、まず太陽光パネルの設置場所(所用の広さ、㎡)が必要である。通常2階の屋根(1階屋根に設置場所があれば同様)、3階屋根部分が一般的である。また、屋根の形状、屋根面の方角によっても、発電量は異なってくる。

そこに、外皮性能(断熱性能、2重ガラスサッシ、庇の設置)のアップ、高性能な設備の採用により、消費電力量を抑え、その上で、太陽光発電により、電力消費量を、ゼロとすることが、ZEH(ネット・ゼロエネルギーハウス)である。

         フロー

         StePー1    外皮性能の強化

         StePー2    高性能設備の採用

         StePー3    太陽光発電の検討

                  詳しくは当事務所にお尋ね下さい。


       

 

2018年10月12日